自社の人件費を削減!給与計算は代行業者に任せよう

  1. ホーム
  2. 利用すると得られる利点

利用すると得られる利点

チャット

社内でのコミュニケーションツールとして導入が広がっているものに、チャットツールがある。従来のチャットツールでは文字でのやり取りのみであったが、最近のツールでは音声やビデオ通話機能が付いたツールや情報共有のためのツールが付いているものなど多機能化している。社内でチャットツールを活用することには、メリットも多くある。社内でのコミュニケーションツールとして広く利用されているものにメールがあるが、メールの場合には誤送信やウイルスへの対策が必要ということがある。メールでは社外の人を含め多くの人に一斉に送信できるが、誤った送付先に送ってしまうリスクがある。チャットツールの場合には、社内のみであらかじめ登録した人のみにメッセージ送信できるため、社外への情報リスクを軽減できるということが大きな特徴にある。また、ウイルスメール対策が不要ということがある。チャットでは、限られたネットワーク内でメッセージなどをやり取りするため、外部からウイルスメールを受けることが無い。その為、これらのリスクを排除できるということもチャットツール活用のメリットになる。また、音声通話やビデオ通話などメールには無い機能が多くあるということもある。文字でやり取りを行う場合、意図が伝わらない場合などにはそのまま音声で会話したいということなどがある。チャットツールで、これらの機能を備えたものを活用することで、コミュニケーションをより取りやすくなる。